ポップアップなVWT6ビーチに荷物を積んで

アウトドア、キャンプ、車中泊など、車で行く外遊びの出撃記録。

車のホイールを塗装しよう!

 

 ウチの周りは雪はほぼ降らないんですが、2年前からキッズ達のためにスノーボードリターンしたので、VW T6納車の時に入手していた純正の鉄チン17インチホイールにスタッドレスを履くことにします。

 でも鉄チンは色がシルバーで、そのままだと面白くないので、ブラックに塗装してみよう!

  

作業開始

道具類を揃える

 色々とネットで下調べして、塗装道具をゲットしました。

 ・シリコンオフ

 ・ミッチャクロンマルチ

 ・つや消しブラックのラッカー(塗りたい色)

f:id:Tegoood:20190415184308j:plain

 

さて早速この鉄チンホイールを塗るぞ!!

f:id:Tegoood:20190415184343j:plain

 

 

工程1:紙やすりで面粗度を粗く

 まずは下処理として、ホイール塗装面に紙ヤスリをかけて、後に塗布する塗膜が安定し易いように面粗度を少し粗くします。400番で粗く削って1000番で仕上げました。

 最上流のこの工程1はそんなにデリケートさは必要ないと思います。大体でOK。

f:id:Tegoood:20190415184400j:plain

 

 

工程2:脱脂

 次にシリコンオフスプレーを使って脱脂します。通常、ホイールには出荷状態で必ず油分が付着しており(洗浄や防錆などが目的)、塗膜の密着性を上げるために脱脂が必要です。まぁ工程1の紙やすりである程度は油分も取れていますが、脱脂作業はしておいた方が良いです。ホイールにまんべんなくスプレーして乾いたウエスで吹き上げます。

f:id:Tegoood:20190415184421j:plain

 

 

工程3:塗装ベース作成

 続いてミッチャクロンマルチをスプレー。その名の通り、塗装の密着性を上げるというもの。

 これもまんべんなくホイールにスプレー。特に複雑な形状の部分には入念にスプレーしました。この辺からは下流工程になるので細かい気遣いが最後の仕上がりレベルに効いてきます。

f:id:Tegoood:20190415184435j:plain

 


工程4:本塗装

 今回はマットブラックにしていきます。

f:id:Tegoood:20190415184501j:plain

 全体的に薄くスプレー。

f:id:Tegoood:20190415184543j:plain
本塗装では重ね塗りの回数で色の深みや、外乱接触時などのキズによる塗装の剥げ程度に影響が出てきます。今回は3回くらい重ね塗りしました。

f:id:Tegoood:20190415184602j:plain

 ええ感じにギラギラを黒光りしてきました。マットブラックにしたので必要以上の反射はなく、ほぼ狙い通りの色味です。

 

 

塗装完了後は、スタッドレスタイヤ装着

 そもそもこの鉄チンホイールはスタッドレス用なので、早速スタッドレスタイヤを入れます。

 

 タイヤサイズは235/55 R17なんだけど、VW T6は車重が重く、XL規格という事で、スタッドレスとなると選択肢が極めて少ないです。 個人的な信頼性からブリジストンで探したけど残念ながら適合サイズがなく断念。調べた結果、サイズ合うのは、ミシュランとヨコハマ。(ナンカンもヒットしたけど個人的な信頼性の面から今回はドロップ)

 

 日本のじめっとした雪には日本メーカーのが良いだろ?ってことでヨコハマを選択。アイスガード 235/55 R17 103Qをゲットしました。

 

 タイヤはネットで買って近所のクルマ屋に持ち込みました。

f:id:Tegoood:20190415184807j:plain

 

 鉄チンVW T6 California Beach の完成。

f:id:Tegoood:20190415184822j:plain

 

 ホイールはマットブラックにして正解だった。初めはシルバーのままでゴト車っぽくって思ってたけど、ボディの白と黒ラインのステッカーの雰囲気からやっぱ黒ホイールの方が合うと思います。

 

 でここで一つ問題が…。鉄チン用のホイールセンターカバーを買ってなくて、ハブのところの内側からのサビなどが丸見えというね…。

f:id:Tegoood:20190415184911j:plain

 

 このままだとやっぱかっこ悪いのでセンターカバー買わねばならぬ…ってことで、すかさずGAKUYAにコンタクト!

 

 そしてソッコーゲット!!

f:id:Tegoood:20190415185046j:plain

 

 ホイールキャップは2種類あって、センターのVWマークがクローム処理のもあったけど、マット感を出したホイールにはやっぱ黒一色でしょってことでこっちにしました。

f:id:Tegoood:20190415185101j:plain

 

 GAKUYAテンチョに連絡して24時間後には家に届いているという事実!テンチョの仕事の速さには毎度驚かされますw

 ほんで取り付けました。

f:id:Tegoood:20190415185117j:plain

 

 キャップの質感とホイールのマットブラックの感じが結構マッチしてて、満足度高し。

f:id:Tegoood:20190415185132j:plain

 

 足元黒すぎる感じがしないでもないけど…ま良しとしましょう!

f:id:Tegoood:20190415185202j:plain

 

… 

そういやGAKUYAのHPがリニューアルされてました!

www.e-gakuya.com

 

ずっと放置プレイ中だったHP…。忙し過ぎるテンチョがやっと動いたようですw

GAKUYAは、クラシックパーツセンターとして本国VW社からアジア圏で唯一認定されているショップとの事。特にT3にお乗りの方には神様みたいな店だと思います。

 T5、T6も販売実績多いので、興味ある人はGAKUYAへGo!気さくなテンチョが待ってると思いますw