VWT6ビーチで行く外遊びログ

キャンプ、車中泊など、車で行く外遊びの記録。

12ヶ月ダイエットしたらこうなった。

元メタボオヤジによる現役メタボオヤジのための定期ダイエット通信。

 

 

 思い返せばちょうど1年前の19年9月20日。ラグビーW杯の日本vsロシアの開幕戦を見た後、なぜかリーチマイケル軍団に触発されてダイエットを開始したワタクシ。なんやかんやで12ヶ月経ちましたとさ。

 

 今時点でラグビーW杯って言われても「あーそういや・・・」って感じ。たった一年だけど遠い遠い昔のように感じる。

 もはや稲垣選手はニヤニヤしてますからね。そーいや堀江選手がTV出てこないのは意外。

 そんな昔のように感じるのはやはりコロナの影響ですね。この一年で我が地球はだいぶ変わっちゃいました。あの頃の人類はノーマスクで自由に行動できていましたから。まさかこんな世界になるとは誰一人も思ってなかったですね…。

 

 

 ダイエットに話を戻します。

 

 一年前、自分のメタボっぷりに嫌気がさして、重い腰を上げてダイエットを開始した訳ですが、奇跡的にこの一年間ダイエットを続ける事ができています。

 

 ここ一年のワタクシの体重体脂肪率の推移を表したグラフと表がこちら↓。

f:id:Tegoood:20200915141632j:plain

 

f:id:Tegoood:20200915141650j:plain

※身長は175cm

 

 グラフ見ると分かりますが、7月に入ってから体重・体脂肪率とも急激に下がりました。やはり夏は下がるってことです。一時期体重が64kg くらいになったのですが、体がしんどかったので、これはまずいと思って65kg以上に戻しました。多分自分にとっては65kgあたりが調子良いんだと思います。

 体脂肪率がまさかの一桁台になってます。ここまで下げるつもりはなかったので、今後少し増やすと思います。さすがに一桁は冬は寒い気がするので。

 

 こうして一年間の経緯を見ると、リバウンドも今のところ無くダイエットは完全に成功したと言えます。

 

 

 今回、自分がやったダイエットについて振り返ってみます。

 

 ダイエット開始当初に自分に課した目標は以下2つのみ。

 ①平日昼ごはん300kcal以下

 ②月100kmランニング

  

 

 

①平日昼ごはん300kcal以下

 

 平日5日間の昼はサラダチキンスープはるさめの300kcalメニューを食べる。

 

 サラダチキンもスープはるさめも今は色んな種類あって飽きずに食べられます。

 300kcal以下なので始めの方は夕方くらいに腹が泣き出しますが、1ヶ月もすれば慣れます。意外に簡単なのでダイエットを始めるきっかけとしてはオススメ。

 

 開始から6ヶ月くらいはひたすらに守ってました。でもそれ以降は実はあまり守ってません。6ヶ月過ぎたくらいからは平日2回くらいは実行してましたが、それ以外はあまり気にしなくなりました。

 しんどかったからではありません。

 理由は、特に昼を意識しなくても朝と晩も加えた一日トータル接種カロリーが昔の70%くらいにはなってるという感覚になったからです。

 

 ダイエットが波に乗ってくると食の好みも変わります。油ぎっしゅなメニューはあまり体が欲しなくなったし、炭水化物も意識せずともあまり食べなくなりました。

 昔は菓子パンはクリーム系オンリーだったのが今ではサンドイッチに。アイスはチョコ系は胃が重く感じ出してガリガリ君の美味しさがやっと分かりました。

 

 健康診断の血液検査は全部基準値に収まりました。今では血はサラサラな自信あります。

 

 ちなみにワタクシはかなりの酒好きなのですが、酒の量は昔から全く変えてません。今でも気兼ねなく(浴びるほど)ビール飲んでます。←これがポイント!

 

 あと、1ヶ月に1回くらいあえて爆食いします。コストコのティラミスをホームアローンのマコーレカルキンみたいにスプーン食いします。ストレス発散も忘れてません。

 

 つまり6ヶ月過ぎた頃からは、食事は特に気にせずとも体重は増えなくなったということです。

 

要は、

 接種したカロリーを燃やす。

 これさえできていれば絶対に太りません。

 

 

  

②月100kmランニング

 

摂取したカロリーを燃やす」 簡単に言ってくれるぜ…)

 この燃やす行為。効率よく実行できるのは、ずばり ランニング(ジョギング)です。誰にでも今からできるのは多分これしかありません。5分後にもできます。

 

 つらいつらいランニング…。

 ワタクシは昔からランニングだけは無理な人間でした。想像以上に無理でした。楽しい事は大好きですがしんどい事は大嫌いな人間でした。(普通やん)

 

 そんな嫌われ者のランニング。

 継続するのは大変ですが、何個かコツがあって、脳を洗脳して流れにさえ乗れば継続できます。あんなに嫌いだった自分が継続できてるんですから本当です。

  

 <↓にその辺を詳しく書いてますので興味あれば是非>

www.tegoood-camping.com

 

 ↑にも書いてますが、月100km走るという目標。

 一年やって分かったのですが、このキリの良いテキトウに設定した数字。

 でもこれがなんとも絶妙な設定で、頑張ればできるし頑張らなければできない数字なんです。当たり前!

 

 一年間継続したランアプリの結果がこれ↓

 

f:id:Tegoood:20200919221036j:image

 

 見事に12ヶ月で1200km走破しました。

 

 今はだいたい 3日に1回 10kmを走っています。

 ランニング開始した1年前の9月は、ランペースはキロ7.5分くらいでした。次第にペース速くなって、夏が始まる6月くらいでキロ5分くらいに上がりました。でも真夏は一気にペース落ちてキロ6.5分になりました。

 初めはランペース上がるのも楽しくて頑張り過ぎてた感がありましたが、今はランペースを上げることより、いかに気持ち良く爽やかに10kmを走ることを考えています。

 このご時世、ハァハァゼィゼィ…と前から白目むいた汗だくのアラフォーオヤジが走ってきたら気持ち悪いでしょ??

 なので爽やかに走ることを心がけています。

 

 ランする時、道具を気にしてみましょう。テンション上げてくれます。是非とも恰好から入りましょう。全然問題ないです。

 

<↓に道具について少し書いてます>

www.tegoood-camping.com

 

 

 もう走る行為自体はしんどくなくなりました。クセになりました。ランが生活の中のルーティンに組み込まれました。

 

 

 

まとめ

 

 痩せたら今のところ良い事しかないです。血はサラサラ。前はコレステロールと尿酸値が基準値オーバーしてましたが今ではどっちも低空飛行。もう風が吹いても痛くありません。残念ながらγ-GDPだけは高め安定ですけど…酒っ!

 

 ベールに包まれてた腹筋が姿を現します。カモシカのような足になります。ユニクロの服はL→Sサイズに2ランクダウンします。サーフィンした後は意味なく上半身ハダカになります。体重計の体年齢とやらが29歳を示します(実年齢は44歳。)。ツーブロック顔のシルエットがパイナップルからニンジンになります。

 

 

 そんな感じ。

 

 

 それでは乾杯!

(走った後のIPAビール最高)